40代の若い夫婦でさえも1ヶ月以上セックスをしていない、という回答が出ているほどです。セックスレスが当たり前という風潮の強い日本ですが、当たり前では済まない自体でもあるのです。

セックスレスの定義ですが、日本性科学会によると一ヶ月以上性的な接触が無いこと、キスやペッティングも含めた行為が無いとセックスレスと認定されるようです。以前、毎日新聞社のインターネットサイトが行った調査によると、セックスレスと呼べる期間の一番多かった回答が半年でした。

そして、1年、二ヶ月などそれぞれに回答がありました。しかし、セックスレスというのは一ヶ月ほどの行為無しで呼んでも良いでしょう。カップルのコミュニケーションとして大切なのです。とはいえ、セックスレス=卒業と捉える日本の風潮も悪しきものです。
(社)日本家族計画協によると、「男女の生活と意識に関する調査」でこんな回答があったようです。既婚者を対象に、一ヶ月以上セックスをしていないと答えた人が2004年調査 31.9%、2012年になると40.8%となり増加していたのです。

「日本性科学会セクシュアリティ研究会」によると、中高年の夫婦間のセックスが激減しています。

1999年から2000年の調査によると、1年夫婦で性交渉が無い人は40代男性で7%なのに対し、2011年の調査では34%にも跳ね上がったようです。
セックスレスの原因を調べたのが、(社)日本家族計画協会です。

男性のセックスがしたくない理由としては、仕事で疲れているとか出産後何となくが多かったようです。面倒くさいという回答もあったようですが、女性に関しては面倒くさいが第1位というショッキングな回答でした。

新婚であるまいし、別にセックスする必要も無いだろということでしょうか。夫婦仲はとても良いですが性の対象でない、というのは実は深刻な話に直結します。 セックスレスが悪いことなのか、という問題もあります。

カップルのセックスレスは晩婚化や非婚化、若年層の夫婦は少子化や不妊、離婚の原因に繋がります。中高年のセックスレスはまさに幸福感の低減、相互無理解、熟年離婚にも直結します。

家族とそこまでエッチなことができない、という男性が多いですがそれは大きな間違えです。セックスをする男女の関係が続くことは大切なことです。貞操観念が強い日本だからこそ、外面は良いですが中身がボロボロということなのです。セックスレスは離婚、浮気などのケースを招きやすいようです。
セックス拒否から浮気、離婚などのコースを辿る夫婦はとても多いと言われています、EDを内明けられず妻を避けていると不信感が募り、結果的に離婚に繋がります。ED治療薬を服用することは何ら問題ではありません。幸せに繋がる、大切な一歩になりうるのです。




CASE1. 40代の主婦なのですが、夫はセックスの途中でどうしても柔らかくなってしまいます。気にしているようですが、互いに気まずくならない方法はないでしょうか。硬くなるのでEDでは無いと思いますが、夫も悩んでいるので困っています。
セックスの途中でペニスが柔らかくなるのは、中折れと言われています。実は、これもEDの症状のひとつと捉えられています。40代以降のEDに悩む中高年に一番多いのが実は中折れなのです。EDには、心因性EDと器質性EDの二つがあります。そして、年齢を重ねることにより二つが複合しているEDが最も多いのです。初期症状で見られるのは中折れですので、治療薬をおすすめします。
中折れの場合ですが、バイアグラ、レビトラ、シアリスが効き目が良いでしょう。EDの初期だからこそ、ED治療薬が良く効くのです。今は、ジェネリックも多く出回っているので経済的にも負担が少なくて済むでしょう。個人輸入の通販も認められています。互いに話合う話題としては気まずいですが、ぜひ壁を乗り越えて充実の性生活を送りましょう。
CASE2. 結婚をして7年目の30代の夫婦の妻です。ここ1年?2年、全くセックスがありません。言わばセックスレスです。そして、たまにはそういったムードになることがありますが、旦那のアソコがちっとも機能しません。私に魅力が無いのか不安です。さらに、EDだろうか心配したのですがパソコンでちゃっかりとオナニーは欠かさないのです。どういったことでしょうか。
オナニーでは勃起するとなると、どうやらご主人は器質性のEDではなさそうですね。とはいえ、オナニー時だけ勃起すればEDでは無いとは言い切れません。問題はパートナーとセックスできているか、がポイントとなります。女性でもパートナーセックスよりも自慰の方が昇天しやすい、と言われるようにこういった問題は多くあります。セックス前の微妙な硬さや中折れは立派なEDの初期症状となります。もし、ご主人が肥満体型で血糖値も高めであればそれも関係します。

近年、妻だけEDという言葉が流行っています。他の女性とは盛り上がるが妻とはダメということは多々あります。硬さが足りず、これはEDの初期症状に繋がります。バイアグラなどのED治療薬を服用することで、この問題は解決へと向かって行きます。安価なジェネリックも多いので、ぜひそちらも試してみてくださいね。
CASE3. 3年程度付き合っている彼氏がいるのですが、とにかく以前のような硬さを保てなくなっています。フェラをするとやや硬めになるのですが、入れた時の感じが前とは格段に違うのが見てとれますね。持続時間も徐々に短くなっていますし、互いに何となく不満の残るセックスとなっているのです。しかし、性欲だけはいっちょまえにあるのでベッドインはします。今度が心配ですが、大丈夫なのでしょうか。
挿入できる程度の硬さがありながらも、不満は残るなら間違いなくEDの初期症状ですね。パートナーと満足いくセックスが出来てるか、がEDを診断される大きなポイントです。マスターベーションでは勃起しているが、セックスでは不完全であるというのもEDの一種と言えます。仕事のストレスなどの心因性のものか、生活習慣病もポイントでしょう。比較的軽度のEDであれば、ED治療薬は良く効きます。

EDと同時に早漏気味になる、というのは本来勃起と射精は司る神経系統が関係ないのですが、悩みは多いようです。柔らかなペニスの場合の摩擦は早漏を誘発しやすいようですね。ED治療薬で硬さを確保するのは、早漏防止にもなります。ダボキセチンという神経伝達物質に作用するような、早漏治療成分を含んだ内服薬がおすすめです。
CASE4. 結婚して8年目になる夫婦なのですが、私も30代だしまだまだ夜の営みも楽しみたい年ごろです。しかし、月に一度あるかないか…という悲しい現状に不満が溜まっています。さらに、近頃夫のアソコの元気も減退しているように感じています。実は、20代の頃より自分はセックスがしたいです。どうすれば良いですか?
ご主人がセックスに対して、積極性に欠けるというご相談です。EDでは無い理由があるとしたら何でしょうか。まずは、ペニスは勃起するのだが元気が無い、中折れ、回数自体が現象している。などでしょう。しかし、これらはEDの初期症状とも言えるのです。硬さ不足や中折れが殆どそれに当てはまります。

女性のせいと悩まないようにしましょう。EDの初期症状が旦那様に夜の営みを避けさせている可能性があります。

また、マンネリがEDに影響されることもあります。セックスに途中にテンションが下がれば直ぐに萎えるなどは良くある話です。バイアグラ、レビトラ、シアリなど結婚が10年目を向かえるような、そんな夫婦には最適なのです。

インポテンツは治らない、と言われていますがEDな治ります。15年前に現れたバイアグラが有名ですが、他にもバイアグラ、レビトラ、シアリなどのジェネリックが生まれはじめています。夫のピンチを救うのは女性でもあるのです。
CASE5. 私は67歳の女性ですが、お付き合いしているのは82歳の男性です。連れ合いを見送った後にお付き合いをはじめており、正直体の関係も望んでいます。年齢があるのか、やっぱりそう上手にはいかないものなのです。バイアグラを飲みたいと彼がいうのですが、80歳を超えた高齢者がこういった薬に頼るのは注意が必要なのではないでしょうか。
薬の飲み合わせさえ、しっかりと配慮すれば問題はありません。高齢者だからといってバイアグラには年齢制限はありません。90歳でも服用することができるのですから。ED治療薬は心臓に悪い、というイメージが植え付けられたのは狭心症の薬のニトログリセリンを服用している方がバイアグラを飲み、血圧低下で死亡した事例が発端です。結果的に、相乗効果が起こってしまい、こういった結果となっているので安心できる薬なのです。

高齢者がバイアグラを服用するのには、メリットが多くあります。前立腺肥大の治療薬としても承認されています。動脈硬化の治療薬としても評価が高いのです。なんと、高齢者には二次的効果も期待できる、名薬なのです。

ED治療薬は心臓に負担はありません。ただ、盛り上がり過ぎて激しい行為に及ぶことは心臓に負担はあります。併用禁止の薬を飲まない、さらに激しくしすぎない。これを守れば何ら怖い薬ではないのです。

夫婦関係の改善に効果のある薬 男性向け

バイアグラ

バイアグラ

販売価格(税込): 5,832 円

詳細はコチラ

カマグラゼリー

カマグラゼリー

販売価格(税込): 2,800 円~

詳細はコチラ

夫婦関係の改善に効果のある薬 女性向け

ラブグラ

ラブグラ

販売価格(税込): 1,180 円~

詳細はコチラ

ハーソリューションピルズ

ハーソリューションピルズ

販売価格(税込): 4,750 円~

詳細はコチラ

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力
キーワードで絞る
販売価格(税込)で絞る
 円から
 円まで